2018年12月26日水曜日



        
                                                         
© 2012-8   Saino-kuni Ikigai Univ. Kasukabe Campus  Saikou17,All Right Resrved

2018年11月20日火曜日

2018年11月15日木曜日

2018年11月14日水曜日

2018年11月11日日曜日

2018年11月10日土曜日

2018年11月9日金曜日

2018年11月8日木曜日

2018年11月6日火曜日


彩幸17広報 Web  11月/8日 

●理事会予定
次回理事会は1221日です。次期理事候補者報告 21日までに七福神参加申し込み

●スマホ学習
先週QRコード実習を行いましたが、多くの発見がありました。シニア向けのスマホアプリを調査発掘し解りやすく紹介を行う予定です。

●広報発行
“秋号”は準備中で1221日理事会配布予定です。“壽号”H31年元旦00分に歴代会長の新年挨拶、各班の年賀をメール発信します。原稿要領は後日メールでお知らせします。

H314117期は何年目?
最近よく話題に上ります。春日部学園入学後9年、卒業後8年、2021年、改元3年が卒業後10年です。

●谷川岳バス旅行組み写真
組み写真は参加者に楽しかった思い出の記録を、参加出来なかった会員には楽しい思い出の共有を。メディアチームの皆さん毎回有難うございます。






●スナップ写真投稿
HPフォトアルバムに、少人数グループのスナップ写真を載せてくれませんか?とのリクエストにお応えして応募、掲載手順を作成しています。


●隅田川七福神のお誘い
1月7日開催の企画部・史跡めぐりクラブ共催の隅田川七福神巡りのチラシをHPに掲載しました。



PCクラブ新春恒例初詣のご案内
1月18日クラブ活動後の初詣です。オープン参加でゲストは現地集合現地解散、事前申し込み不要です。ご気軽にご参加ください。






●私の故郷
会報の継続企画“故郷”の投稿が16編になりました。40編で会報の別冊発行、春日部学園他期との連携で県人会開催のお話も、彩幸会報編集者は、3代続いて神奈川出身者です。







2018年11月5日月曜日

2018年11月4日日曜日

2018年「彩幸17」校友会・史跡めぐりクラブ行事




     集合写真はクリックして拡大、ダウンロードして印刷






スナップアルバム





        組み写真 3班川井  スナップ写真 3班北村  HP登録 4班佐々木  集合写真 5班諏訪

2018年11月3日土曜日

アルバム 






インスタグラム



2018年11月2日金曜日

2018年10月25日木曜日

2018年10月23日火曜日

2018年10月21日日曜日


彩幸フォーラム開設

一般公開の”お知らせ”を限定公開の”フォーラム”に移行しました。


2018年10月18日木曜日

彩幸17広報 Web  10月/16日


●10月理事会資料
総務部タブに3点セットを掲載しました。ダウンロード、印刷が可能です、ご活用ください。

イベント案内
総務部から第2回公開学習、第23回文化祭の案内が送付されています。班によっては申し込み締め切り後に案内が届くケースがあり、改善が望まれていました。ぽぽら主催の税金セミナーと合わせてHPに掲載しました。



バス日帰り旅行組み写真
1031日企画部バス旅行。集合写真:諏訪、スナップ写真:北村、ネットアルバム:山崎、組み写真・ムービー:川井の皆様、作成をお願い致します。組み写真は“広報秋号”、ネットアルバム、ムービー、デジブックの外部リンクは“会報16号”に掲載します。


広報“壽号”
季刊の広報(春、夏、秋、冬)に加えて元旦発行の“壽”を刊行します。平成31年1月元旦の0時0分にメールアドレス登録者全員に賀状メールが自動配信されます。付録に“学籍番号運勢お御籤”が付いています。“壽”号はHP発行のみで、印刷配布は行いません。


会報16号入稿状況
原稿入稿状況がオンラインで参照が可能です。歌声、史跡、PC、3班、4班、5班が入稿済みです。入稿済み原稿はHPで参照頂けます。



わが故郷
会報の特集“我が故郷”は、現在13名の会員が原稿を寄せられています。継続特集として全ての投稿をHPに掲載し、40投稿を目途に別冊会報“わが故郷”の発行を予定しています。





春連協ホームページリニューアル
ホームページのレポート先は、ダイレクトに個々の会員の皆さんです。寄せられるお声に応えて定期的に改定を行っています。




彩幸フォトギャラリー
 フォトアルバム:文章3割。画像7割 校友会行事  会報掲載 パソコン編集
 インスタグラム:文章1割、画像9割 班クラブ単独可 HP掲載 スマホ編集



出版用語 
広報:内容は情報 自治体の広報紙 読んでモノの役に立つが内容自体はつまらない 広報部取材
会報:内容は情緒 同窓会の記念誌 読んでモノの役に立たないが内容自体は面白い 会員の投稿


2018年10月7日日曜日

2018年9月24日月曜日

2018年9月9日日曜日

彩幸17広報 Web  9月/10


連絡に関するお願い
次回理事会は10月19日(金)です。次回開催までの、いきいき埼玉、県連協、春連協発信のお知らせ、配布資料は広報部に転送してください。“HPのお知らせ欄”に掲載します、緊急な連絡事項、特に締め切りが迫った申し込み案内は“メールマガジン”で発信を行います。

日程表(スケジュール表)改訂
広報“春号”掲載の日程表(H30.3.27)の改定を行います。掲載項目の追加・訂正をお知らせ下さい。ホームページ日程表の登録は随時、次号広報紙掲載は12月配布の“秋号”です。




会報16号入稿状況
来年3月発行の“会報16号”の原稿受領状況がオンラインで参照が可能です。担当者はご確認ください。原稿は常時受け付けて、入稿次第HPの“会報”欄に掲載します。H3121日までに入稿分は322日開催の定期総会で配布します。

 



八大歴史塾(彩幸コラム)
歴史塾のホームページ“私の紺珠”は開設以来、月2~3回の投稿数で、総数90ページ、閲覧回数1万1千回、アクセス数が多かった「有無同然」を、広報夏号“彩幸コラム”に転載させて頂きました。



をどりクラブ
春連協第22回文化祭演芸会で大端を務め、文化祭ビデオ、春連協たより、会報15号に掲載された“をどりクラブ”が、8月理事会で紹介されました。複数期にまたがるクラブ活動として大きな話題になりました。楽しそうですね! 川井さん編集の演芸会ビデオです、をどりクラブは23分ごろ  




●PCクラブホームページ
現在クラブ員のスマホ導入が進行中です。パソコンクラブのホームページをパソコンとスマホをリンクした実習教材にリニューアルしました。ご自宅からHPとメールでお勉強を続けている方が何人かおられます。

 


伝言板
4班ブログを“4班伝言板”にリフォームして一般公開しました。ガラケイ利用者もアクセス可能になりました。直接伝言板に書き込みも可能です。伝言板開設希望はお知らせください。。

 





●雑学出版用語 誌と紙
ホチキス留の出版物を〇〇誌といいます、週刊誌などです。二つ折の出版物は△△紙です。新聞紙などです。彩幸17の会報16号は“会報誌”で、広報秋号は“広報紙”です。“たより”は8ページまでの二つ折り出版物で、“春連協たより”です。


2018年8月30日木曜日

2018年8月17日金曜日

お悔み


●彩幸17の卒業生全員が対象です。校友会の会員・非会員を問いません
●お名前、ご逝去日を班のパソコンクラブ部員経由でHP委員にお知らせ下さい
●会員データベース区分の変更を行います(データベースは非公開です)
●お写真は各班の卒業記念写真からHP委員が編集します
●お寄せ頂いた追悼文はお写真からリンクを作成します(現在3、7班追悼文が参照頂けます)      お写真をクリック
●会報に投稿されたご本人の署名文章はご遺稿として  お写真からリンクを作成します
●ご連絡を頂いてからおおむね3時間で掲載となります


2018年8月5日日曜日

                                                  
                                                
.


2018年8月4日土曜日

彩幸17広報 Web  8/18


●高島さんを偲んで   
  

保管庫に移動しました

●8月理事会資料
理事会レジュメ、議事録、活動予定最新情報の三点セットを掲載しました。班活動に活用してください。ダウンロード、印刷が可能です。

  
  
8月理事会で広報夏号を配布しました
広報秋号(12月理事会で印刷発行)の準備を始めました。取材をお願いする事があります、その節はよろしくお願いします。



●秋の日帰りバスツアーのご案内(企画部)
10月31(水) 谷川岳天神平・奈良俣ダム・リンゴ狩り。



●史跡・PCクラブ合同暑気払い
複数クラブ加入の方が多く、結果として歌声、ゴルフ、Gゴルフ、装い、絵手紙、囲碁、8クラブ合同になりました。班、クラブのコラボ活動報告をお寄せ下さい。



会報16号投稿規定
広報夏号に、会報16号の投稿規定を掲載しました。原稿入稿次第、HPの”会報Web版”に登録します。毎年4月に期間内の入稿原稿で、”会報印刷版”を発行します。期間中に概ね入稿40編に達した時点で増刊号を発行予定です。


●企画部文化活動 講演会
高島さんがご尽力されました。ご自身も何回か出張講演をされていました。食品栄養関係に造詣が深くいらっしゃいました。




●史跡・企画部 黒羽根バス旅行
  活動報告(紀行文)をお寄せください。


2018年7月29日日曜日